DBDにおすすめのゲーミングマウス

そもそもゲーミグマウスとはゲームをするためのマウスですが、一般用のマウスでもDBDはプレイできます。

ゲーミングマウスと一般用のマウスはボタンの数が違うことが特徴ですが、DBDはボタンの数が少なくても十分にプレイできます。

そのため、選ぶ基準としては次のようなものがあるかと思います。

  • DPI(マウス感度)を変えられるか
  • 有線か無線か
  • レポートレート

DPIとは、マウスを動かす感度のようなもので高いほど、ハイセンシ(感度が高い)と言われています。

一般用のマウスではdpiが500くらいが多いかと思いますが、DBDをプレイしている人はおおよそ1000〜2000が多いような印象です。

そこで、ある程度dpiを変化させられるマウスにしておくと、自分に合った感度に合わせられるかと思います。

有線か無線かに関しては、正直どちらも大差はない印象ですが、無線の場合は動かした時にコードが邪魔にならないため、無線のゲーミングマウス方がおすすめします。

レポートレートとは、マウスを動かしたときの情報がどれくらいの速度でコンピュータに伝わるかの性能でこちらも大きい方がより多く伝わります。

なので、値段や有線無線などの情報から判断できない時には、レポートレートが高いものを買っておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次